2018 1 sasaki

新しい仲間たちと

 毎日、専門的な授業やクラスメイトから刺激を受け、看護師への道を歩みはじめました。積極的に「調べる」「考える」「質問する」ことで、理解ができるようになり、新しい知識が増える毎日が楽しいです。看護学校は知識だけでなく、自主性や協調性、判断力や行動力も身に付きます。看護師への道に無駄なことはないと思っています。日々切磋琢磨し、患者さんに対して親身に考えられる看護師を目指します。

2018 2 endou

学ぶことの楽しさ

入学して1年、私は看護を学ぶことの楽しさをより感じるようになりました。学校での授業は情報量が多く、重要なことばかりでとても内容の濃いものです。またグループワークが多く行われ、友達と学びを共有していくことで新しい視点を得ることができています。その視点や知識を活用し、看護の幅を広げることができました。これからも新しい視点を得て、さらに成長をしていきたいです。

2018 3 matumoto

大切な仲間と共に

私が看護学校に入学したのは、祖母の入院の時に接した看護師に憧れたのがきっかけでした。病院実習では、患者さんと関わる中で、新しい視点や専門的な知識が身に付く反面、患者さんの思いをくみ取る難しさを実感しています。学校生活では、初めは男子が少なく不安でした。しかし、今ではクラスの仲間が大切な存在になっています。仲間と共に、目指す看護師になれるよう、日々学んでいます。

2018 3 takahasi

その人らしさを大切に

現在取り組んでいる病棟実習では、講義を通して培ってきた知識を基に、「その人らしさを大切にした看護」を目指し、日々励んでいます。看護学生として何ができるかを考え看護をする中で、患者さんの入院生活が少しでも快適になるよう援助できることに、看護のやりがいや楽しさを感じています。大変な時もありますが、同じ目標を持つクラスメートと励まし合い、多くのことを学び、理想の看護師を目指しています。

2017 1 tetuka

学ぶ楽しさ

学校生活や講義から、色々な人の考え方や価値観があることを知り、学ぶことを楽しく感じています。高校とは違い、分からないことは全て先生が教えてくれるのではなく、自分で調べたり先輩に聞きながら解決していきます。看護について学習するだけでなく、社会人としての自主性や判断力、行動力も身につくと思います。これから同じ目標を持った仲間達と支え合い、患者さんに信頼される看護師になりたいです。

2017 2 araki

視野の広がりを感じて

入学してから、人生で1番充実した日々を過ごしています。1年次の病院実習では、患者さんに合わせた看護を考えることの大切さを学びました。2年生になり、1年次の学びを応用する講義が多くなり難しく思うこともあります。しかし、仲間との意見交換から工夫できることに気付き、視野の広がりを感じてます。多くを学べるこの環境に感謝して、楽しんで学校生活を送りたいと思っています。

2017 2 kamikawa

夢に向かって

看護を学び始めて一年が経ちます。現在もより良い看護を提供するために何が大切なのか、日々悩みながら勉学に励んでいます。講義を受けて増えてくる看護の知識を臨床で実践できるようにすることは、とても大変なことです。しかし、友人達と切磋琢磨しつつ、時には先輩や先生方に助言をもらいながら、患者さんの心に寄り添い気持ちを反映した看護を提供できる看護師になる夢に向かって進んでいます。

2017 3 torisawa

看護師になるという目標

社会人、子育てを経て入学しました。育児や家事をやりながらの学生生活は、勉強時間がとれず大変な事もありました。しかし、子供の存在があるからこそ頑張ってこられたと感じています。また必ず看護師になるという目標があることも大きな支えです。今取り組んでいる病院実習では、担当した患者さんの笑顔や「ありがとう」と言ってくださった時はうれしい瞬間です。目標の実現にむけて、これからも励んでいきたいです。

修学に必要な諸経費

  1学年 2学年 3学年
入学金(3月)、注1 50,000円    
前期授業料(4月) 150,000円 150,000円 150,000円
後期授業料(10月) 150,000円 150,000円 150,000円
施設維持費(4月) 150,000円 150,000円 150,000円
実習費、注2   8,000円  10,000円
  • 注1・・・合格通知受領後約3週間以内に手続き
  • 注2・・・再実習においては、別途徴収します

その他費用

  1学年 2学年 3学年
教科書代、注3 約110,000円 約45,000円 約8,000円
白衣その他、注4 約 40,000円 希望者のみ 希望者のみ
国家試験対策講座、注5 約 40,000円
(8日)
約 40,000円
(8日)
約 50,000円
(12日)
印刷費 3,000円 3,000円 3,000円
  • 注3・・・前年度の購入額(概算)を掲載してあります
  • 注4・・・白衣の枚数は個人差があります(白衣2着、聴診器1本の場合)
  • 注5・・・外部業者との契約で、希望者のみ参加となります

<奨学金制度>

①栃木県済生会宇都宮病院育英資金
  入学後病院担当者から説明があります。
  貸与月額は30,000円と50,000円のいずれかを選択できます。
  全額返還を原則としています。

②栃木県看護職員修学資金
  応募は入学後、本校を通じて行います。

③日本学生支援機構奨学金(有利子と無利子があります)
   高校在学時に申し込みを行う予約採用が主となります。
   予約採用を行い、本申請を行う場合は入学後に手続きとなります。
   予約採用以外で申し込みを希望される場合は、入学後に本校奨学金担当にお伝え下さい。

<学業特待生制度について>

各年度の成績優秀者の授業料免除とする

平成31年度募集要項

一般入学試験募集要項

済生会宇都宮病院看護専門学校

  • 1.募 集 人 員  定員40名 (推薦入学者を含む)
  •  
  • 2.出 願 資 格
  • (1)高等学校を卒業した者、および平成31年3月卒業見込みの者
  • (2)高等学校を卒業した者と同等以上の学力を有する者
  •  
  • 3.出 願 書 類
  • ※出願書類は当校ホームページよりダウンロードして下さい。
  • (1)入学願書(本校所定のもの)
  • (2)高等学校卒業と同等以上の学力を有する者はその旨を証明する書面及び成績証明書
  • ・平成31年3月高等学校卒業見込み者は高等学校の調査書
  • ※入学者は卒業証明書を後日提出
  • ・高等学校卒業者(大学・短大等を含む)は高等学校の卒業証明書及び調査書
  • ※調査書が発行されない場合は、その旨を示す証明書
  • ・高卒認定試験(大検)合格者は文部科学省発行の合格証明書と合格成績証明書
  • ・外国籍の方、海外の高校を卒業された方は事前に問い合わせ下さい。
  • (3)写真2枚(出願前3ヶ月以内に撮影したもの)
  • ・大きさ(縦5cm 横4cm)、正面、上半身、脱帽
  •     
  • ・写真の裏面に氏名と撮影年月日を記載し、1枚は入学願書に貼付、もう1枚(受験票用)はそのまま送付する。
  • (4)受験票返信用封筒(長形3号 12㎝×23.5㎝の封筒)
  • ・本人の住所、氏名、郵便番号を明記し、700円分の切手(簡易書留速達用)を貼付する。
  • ・受験票は出願手続きの完備した者に直接郵送する。
  • (5)入学検定料20,000円
  • ・入学検定料20,000円を本人名義(フルネーム)で下記口座へ振込みとする。振込みした際の明細のコピーを提出する。
  • 振込先   足利銀行 本店
  • 口座番号  普通預金 4203793
  • 名 義   済生会宇都宮病院看護専門学校
          学校長 小林健二
  •  
  • 4.出 願 方 法
  • (1)出願書類の(1)から(5)をそろえ、簡易書留にて郵送する。
  • ※入学願書の写真部分は折らないように注意する。
  • (2)提 出 先
  • 〒321-0974  栃木県宇都宮市竹林町 945-1
          済生会宇都宮病院看護専門学校
  •  
  • 5.願 書 受 付 期 間
  • 平成30年11月5日(月)~ 12月7日(金) ※必着のこと
  •  
  • 6.選 考 方 法
  • (1)日    時  平成31年1月 9日(水) <学力試験・面接試験>
  • (2)場    所  済生会宇都宮病院看護専門学校
  • (3)学力試験科目  国語(古文漢文を除く)、英語Ⅰ、数学Ⅰ
  •  
  • 7.合 格 発 表
  • (1)平成31年1月28日(月)
  • (2)午前9時に玄関に掲示する他、文書で通知する。
  • ※ホームページに掲載するが、必ず掲示や合格通知書で確認して下さい。
  • ※原則として電話での問い合わせには応じません。
  •  
  • 8.入 学 手 続
  • ・入学者は、平成31年2月8日(金)17時までに、必要書類を提出する。
  • ※入学料は後日入学を辞退されても返却には応じません。
  •  
  • 9.卒 業 後 の 資 格
  • (1)看護師の国家試験受験資格が得られる。
  • (2)保健師、助産師学校の受験資格が得られる。
  • (3)大学、短大への編入も可能
  • (4)専門士の称号取得
  •  
  • 10.問い合わせ先
  • ・済生会宇都宮病院看護専門学校
  • 電 話  028-626-5533
  • F A X. 028-626-5782
  • ※月曜日 ~ 金曜日の午前9時から午後5時までにお願いします。
  • ホームページ http://www.saimiya‐kango.ac.jp/
  • ※学校パンフレットはホームページでダウンロードできます。
  •  
  • 11.その他
  • <入試に関する個人情報の取り扱いについて>
  • ・出願書類等に記載された個人情報(氏名、生年月日、住所等)は入試及び合格通知並びに入学手続きを行うために利用します。
  • その際、情報の漏洩・流出・不正利用がないよう、必要かつ適切な管理を致します。

オープンキャンパス

「来て見て体験してみよう
看護師になるために」

★「タイムスケジュール」


※本年度のオープンキャンパスプログラムは全て終了しました。