1年生

仲間と夢に向かって

1年生
 私は人の役に立つ仕事に就きたいと考え、人との関わりが好きなことや看護師に興味があったことから入学を決めました。主体的に学んだり、行動したりする環境にあるため自分自身の成長に繋がります。今は新しい知識をクラスメイトと共有し、日々努力することが楽しいです。上手くいかずに立ち止まったとしても看護師になった自分を想像し、患者さんの支えになるような看護師を目指して頑張ります。

2年生

看護師を目指して

2年生
 入学してから1年が経ち、日々幅広い知識を身に着けていく中で、看護の難しさを感じながらも振り返り、考えることで知識を深められ楽しさも実感しています。実習では患者さんに必要な看護を考え、実践することに戸惑うこともあります。しかし、自分の関わり方次第で患者さんの笑顔が見られるようになることはとても嬉しいです。患者さんの視点に立った看護を実践できるよう学びを深めていきたいです。

2年生

看護師を目指すために

2年生
 入学当初の不安から瞬く間に1年が過ぎ、一歩ずつ看護師という目標に近づいてきました。日々新たな知識や看護技術を学び、実技やレポートなどで忙しい毎日を過ごしています。そのような生活の中、実習で出来る看護が増えていくことに、充実した時間を送れていると感じています。また、数少ない男子学生ということに不安はありましたが、男女間に壁を感じる事は無く、とても過ごしやすい環境で学習する事が出来ています。

3年生

仲間がいるから

3年生
 入学してからあっという間に2年が経ちました。現在はこれまで講義で学んできた看護を実習で実践しています。実際に患者さんと関わらせていただけることは貴重な経験です。自分には何ができるのかと考える日々の中で、看護のやりがいと奥深さを感じています。大変なこともありますが、同じ目標を持つ仲間がいるからこそ頑張れます。1年後、自分の目指す看護師像に近づけるよう、これからも仲間とともに励んでいきます。